すとぷり、初のアニメーション映画化が決定 『劇場版すとぷり はじまりの物語~Strawberry School Festival!!!~』2024年夏に公開

NO IMAGE

アニメーション映画『劇場版すとぷり はじまりの物語~Strawberry School Festival!!!~』が2024年夏に公開されることが決定した。

莉犬・るぅと・ころん・さとみ・ジェル・ななもり。からなるエンタメユニット・すとぷりは、2016年に結成。2023年にはNHK紅白歌合戦に出場したほか、5大ドームツアー、地上波冠番組、アプリゲーム化など、様々な形で活動を続けてきた。『劇場版すとぷり はじまりの物語~Strawberry School Festival!!!~』は、そんなすとぷり初のアニメーション映画化作品だ。

すとぷり (C)STPR Inc.

すとぷり (C)STPR Inc.

主演をつとめるのは、すとぷり(莉犬・るぅと・ころん・さとみ・ジェル・ななもり。)。メンバーのななもり。が製作総指揮・企画プロデュースを担当し、柏原真人氏(ななもり。)の原作を、松浦直紀監督が映像化。アニメーション制作は、『東京リベンジャーズ』『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』などを手掛けてきたライデンフィルムが担当する。

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

(C)STPR Inc./劇場版すとぷり製作委員会

解禁されたティザービジュアル第1弾では、窓から夕日が差し込む一室の情景の中、時間を忘れて何かの打ち合わせに臨むすとぷりの6人が写し出されている。

 

 

また、公開決定とともに、超特報映像も解禁。アニメーションで描かれるすとぷりがお披露目されている。

『劇場版すとぷり はじまりの物語~Strawberry School Festival!!!~』は2024年夏、公開。

 

source:New feed

Newspeakが、7月10日(水)にメジャー1stアルバム『Newspeak』をリリースすることを発表した。

2022年にメジャーデビューをして、EP、シングルのリリースを重ねてきたNewspeak。昨年、シングル「State of Mind」をリリースした際に、2024年の夏にメジャー1stアルバムをリリースすることを発表していたが、ベールに包まれたままだったアルバムについて遂に明かされることになった。

撮影=Ryotaro Kawashima

撮影=Ryotaro Kawashima

同アルバムについては、本日・東京WALL & WALLにて行われた、ツアーファイナルのMCでメンバーからサプライズ発表された。前作『TURN』から約3年ぶりのアルバムリリースということもあり、会場に集まったファンからは大きな歓声と拍手が上がった。さらに、アルバムをリリースした翌週、7月19日(金)に東京・渋谷WWWにてリリースを記念した一夜限りのワンマンライブの開催も発表。チケットは3月25日(月)18:00 ~ 4月3日(水)23:59まで、オフィシャル1次先行(抽選)をイープラスにて受付。

「Newspeak Major 1st Album 『Newspeak』 Release Party」

「Newspeak Major 1st Album 『Newspeak』 Release Party」

なお、MCでアルバムについて発表した後、アンコールではアルバムに収録される「Silver Sonic」を披露。勢いを増す今のNewspeakを表すようなアグレッシブな楽曲にライブ会場が一体となって、アルバムへの期待感を高めた。今後もアルバムについての情報が続々と発表される予定なので、要チェックだ。

source:New feed

女王蜂の完全生産限定シングル「超メモリアル」が、4月20日(土)の結成15周年記念単独公演『正正正(15)』東京・国立代々木競技場 第一体育館会場にて販売されることがわかった。

「超メモリアル」は、女王蜂の結成15周年記念かつ初の代々木第一体育館での単独公演『正正正(15)』開催を記念した完全生産限定シングル。新曲「超メモリアル」に加え、「イミテヰション」をリアレンジし再録した「IMITATION」の2曲が収録される。

同シングルは、4月20日(土)の『正正正(15)』代々木第一体育館会場で、当日のグッズ先行販売開始に合わせて販売がスタート。公演チケットを所持していることが購入の条件となる。会場での販売は数量限定のため、売り切れ次第終了する。

また、女王蜂の公式ファンクラブ「CLUB OF qb」限定での予約販売も実施。CLUB OF qbでの予約は、3月30日(土)23時59分まで受付中だ。商品は、4月21日(日)以降に予約者の手元に到着するとのこと。

さらに、女王蜂 結成15周年記念単独公演『正正正(15)』のチケットが、機材席が解放されたため、急きょ追加販売されることも決定。詳細は、女王蜂オフィシャルサイトを確認しよう。

source:New feed

ヒトリエの新曲「オン・ザ・フロントライン」が4月15日(月)に配信リリースされることがわかった。

「オン・ザ・フロントライン」は、4月7日(日)より放送がスタートするTVアニメ『無職転生Ⅱ ~異世界行ったら本気だす~』第2クールのオープニングテーマ。作詞をボーカル・ギターのシノダ、作曲をドラムのゆーまおが担当している。解禁された配信ジャケットでは、1月に開催されたヒトリエ10周年記念公演のライブ写真をコラージュしたデザインが採用されている。

ヒトリエ「オン・ザ・フロントライン」配信ジャケット

ヒトリエ「オン・ザ・フロントライン」配信ジャケット

また、4月13日(土)のFM802『802 Palette』で、同曲音源がオンエア解禁されることも発表されている。

『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』は、作家・理不尽な孫の手氏が2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載をスタートさせた作品。紙・電子版あわせてシリーズ累計発行部数は1485万部を超えている。TVアニメは、2021年、2023年に放送。第2クールは、4月7日より毎週日曜24時からTOKYO MX、BS11などで放送開始。ABEMA、dアニメストアでは地上波放送同時先行配信される。

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生Ⅱ」製作委員会

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生Ⅱ」製作委員会

 

 

 

source:New feed

5月9日(木)に東京・サントリーホール 大ホールで開催される『Happy Mother’s Day!~母に感謝のコンサート2024 in TOKYO~』から、追加出演者情報が発表された。

『母に感謝のコンサート』は、「家族の中心であり、誰もが愛しく尊く想う存在の母親に、日常では伝えられない感謝を伝えたい」という想いから2007年に大阪でスタートしたイベント。2024年は、ストーリーテラーとして内田也哉子、ホストとして森山直太朗、オフィシャルピアニストとして桑原あいが出演することがわかっていた。

あらたに出演が発表されたのは、平原綾香とAI。AIは、スペシャルゲストとして登場する。今後、さらなる出演者の追加発表も予定されているとのこと。

『Happy Mother’s Day!~母に感謝のコンサート2024 in TOKYO~』のチケットは、イープラスほかにて一般発売がスタートしている。

 

source:New feed

声優・シンガーソングライター楠木ともりのニューシングル「シンゲツ」が2024年5月8日(水)に発売されることが発表された。

TETSUYA(L'Arc~en~Ciel)

TETSUYA(L'Arc~en~Ciel)

この「シンゲツ」は、楠木ともりが幼い頃より尊敬してやまないアーティスト、L'Arc~en~Cielのリーダーでありベーシストの TETSUYAによるプロデュース楽曲。儚く透明感がありながら力強さも感じられるTETSUYAによるサウンドと、楠木ともりの紡ぐ繊細な歌詞や歌声がコラボレーション。楠木ともりの新たな代表曲となる楽曲になっている。

さらに「シンゲツ」は4月から放送されるTVアニメ『魔王学院の不適合者Ⅱ ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』2ndクールのエンディングテーマに決定。同TVアニメシリーズの第1期エンディングテーマ「ハミダシモノ」でソロアーティストとしてメジャーデビューを果たし、声優としてメインキャラクターの声も務める楠木ともりにとって、非常にかかわりの深い作品になる。また楽曲の一部がアニメPVにて視聴できるので、4月12日(金)の放送開始に先駆けてチェックしておきたい。

楠木ともり ニューシングル「シンゲツ」初回生産限定盤

楠木ともり ニューシングル「シンゲツ」初回生産限定盤

「シンゲツ」は4月20日(土)から先行配信予定。CDの発売日は5月8日(水)となっており、ジャケット写真も公開された。全 4形態での発売となる。初回生産限定盤には昨年夏に開催された全国6都市のツアーファイナル、TOKYO DOME CITY HALLでの千秋楽の模様がフルでBlu-rayに収録される。期間生産限定盤は、アニメ描き下ろしイラストのデジパック仕様となっており、ミニポスターも同梱。そのほかフォトブックが付いた盤と、通常盤の4形態となる。

楠木ともり ニューシングル「シンゲツ」フォトブック盤

楠木ともり ニューシングル「シンゲツ」フォトブック盤

本日より予約もスタートしており、ゲーマーズにて4月7日(日)までに予約すると早期予約特典として新ビジュアルオリジナルクリアファイルがもらえるキャンペーンも実施されている。

楠木ともり ニューシングル「シンゲツ」通常盤

楠木ともり ニューシングル「シンゲツ」通常盤

憧れのアーティストTETSUYAからの提供楽曲であり、再び自身のメジャーデビュー作品のタイアップ楽曲としてリリースされるニューシングル「シンゲツ」。夏に開催される東阪野音単独ライブも楽しみだ。

source:New feed

billboard classics『薬師丸ひろ子 Premium Orchestra Concert』~produced by 武部聡志が6月に東京・兵庫で開催されることがわかった。

『薬師丸ひろ子 Premium Orchestra Concert』は、薬師丸ひろ子にとって初となるオーケストラコンサート。6月11日(火)東京・東京文化会館 大ホール、6月18日(火)兵庫・兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール、 6月30日(日)東京・Bunkamuraオーチャードホールの3公演を予定している。プロデューサーをつとめるのは、作曲家・編曲家の武部聡志氏。指揮・編曲は、岩城直也氏が担当する。

チケットは、イープラス最速先行(抽選)が4月2日(火)23時59分まで受付中だ。そのほか詳細は、公演公式サイトを確認しよう。

 

 

 

 

source:New feed

TVアニメ『逃げ上手の若君』の放送が2024年7月からになることが発表され、あわせてショートPV第1弾(北条時行)が公開された。

『逃げ上手の若君』は「週刊少年ジャンプ」にて連載中の『魔人探偵脳噛ネウロ』『暗殺教室』を手掛けた松井優征による最新作のTVアニメ化。累計発行部数200万部を突破し、第69回小学館漫画賞を受賞する人気作。さらなる情報を待ちたい。
 

source:New feed

ギャランティーク和恵が『有楽町ミーティング2024』を9月22日(日・祝)に東京・I‘M A SHOWで開催することがわかった。

「新宿ゴールデン街のディーバ」と呼ばれるギャランティーク和恵は、歌謡曲に独自のエッセンスを加え、「NEO歌謡」として世に送りだしてきた歌手。2023年に引き続き、日劇跡地の劇場・I‘M A SHOWでスペシャルライブ『有楽町ミーティング2024』を開催。当日は、サンコンJr.(ds)、中森泰弘(g)、伊藤隆博(p)、田中佑司(key)、伊藤健太(b)、重住ひろこ(cho)、岡村玄(cho)、レモン(cho)をメンバーに迎えた編成でパフォーマンスする。

ギャランティーク和恵のコメントは以下のとおり。

 

ギャランティーク和恵

昨年に引き続き、今年もI’M A SHOWにてリサイタルを開催することが決定しました。

リサイタル…なんていい響きの言葉でしょう。昨今、リサイタルって言葉をあまり耳にしない気がするのですが、昔は歌謡曲の歌手の皆さんがワンマンコンサートを開くときによく「リサイタル」という言葉を使っていました。このどこか品格漂う言葉にあやかり、

さらには歌謡曲の殿堂・日劇があった有楽町というロケーションを味方につけて、歌謡曲とその煌びやかな時代へのリスペクトを込めたワタシなりの「リサイタル」を今年も皆様にお届けしたいと思っています。

source:New feed

TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(GGO)』第2期が2024年10月からの放送することが発表され、第2弾特報映像と第1弾キービジュアルが公開された。

『GGO』は川原礫原作による『ソードアート・オンライン(SAO)』の“スピンオフ作品”。物語の舞台は、『SAO』のTVアニメ第2期でキリトやシノンが出会った次世代VRMMO《ガンゲイル・オンライン》。その世界観をベースに、主人公レンと宿敵ピトフーイらによる銃弾飛び交うバトルロイヤルを、作家・時雨沢恵一×キャラクター原案・黒星紅白のタッグで描かれた小説のTVアニメ化作品になる。

(C)2023 時雨沢恵一/KADOKAWA/GGO2 Project

(C)2023 時雨沢恵一/KADOKAWA/GGO2 Project

2018年4月に放送したTVアニメ第1期は、精細に描かれる銃器描写や迫力あるバトルシーンにより『SAO』ファンだけでなくガンマニアや海外アニメファンからも高い支持を得ている。また第1期が2024年7月から総放送されることも発表された。

今回公開された第1弾キービジュアルはキャラクター原案・黒星紅白描き下ろし。不敵に笑うレンを中心にピトフーイやフカ次郎、エムといったおなじみのメンバーのほか、エヴァ、シャーリー、クレランスなどライバルたちの姿も描かれている。また第2弾特報映像では、主人公・レンの新ボイスも収録されている。

ファンには嬉しいTVアニメ『ガンゲイル・オンラインⅡ』第2期の放送。7月からの第1期の放送でおさらいして第2期に備えたい。
 

source:New feed

3月23日(土)の最終話が放送終了したTVアニメ『薬屋のひとりごと』の第2期が2025年に放送することが発表された。あわせてティザービジュアルとティザーPVも解禁された。

ティザービジュアルには、猫猫と壬氏の二人が描かれ、雪が舞う中、奥からは光が差し込んできている。猫猫の胸元には、壬氏から渡された簪も描かれているのが見て取れる。

さらにティザーPVでは、玉葉妃の妊娠から始まる後宮内の勢力図の変化、重鎮・子昌の娘・楼蘭妃の入内、壬氏の命が狙われた事件、そしてその事件の首謀者と思われる翠苓の失踪など、第1期で残された謎がつぎつぎと映し出される。

また原作者の日向夏、キャラクター原案のしのとうこ、そして猫猫役の悠木碧、壬氏役の大塚剛央からのお祝いのコメント&イラストが到着している。

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

(C)日向夏・イマジカインフォス/「薬屋のひとりごと」製作委員会

『薬屋のひとりごと』は日向夏による小説のTVアニメ化作品。噂と陰謀が錯綜する後宮を舞台に「毒見役」の少女・猫猫が、宮中で起こる様々な難事件を次々に解決する姿が描かれる作品。2025年の第2期の放送を楽しみに待ちたい。
 

source:New feed